すみれハウジングTOP > 有限会社すみれハウジング 三田店のスタッフブログ記事一覧 > 三田市にある有馬富士公園は子どもが自然と触れ合える最高の遊び場!

三田市にある有馬富士公園は子どもが自然と触れ合える最高の遊び場!

新しい街での暮らしは買い物や交通の利便性はもちろん、お子様にとって暮らしやすいか、遊び場があるかという点も気になるのではないでしょうか?

 

三田市には「有馬富士公園」という子どもが遊べるスポットがあります。

 

そこで今回は、ぜひファミリーで訪れていただきたい「有馬富士公園」の魅力についてご紹介いたします!

 

三田市にある有馬富士公園とは?


三田市にある有馬富士公園


有馬富士公園は、2001年に開園した県内最大の都市公園です。

 

「自然休養型の文化公園」をテーマにしており、多目的ホールや会議室を備えたパークセンター・生態園・棚田・かやぶき民家などの施設が整備されています。

 

園内では豊かな自然を活かして、自然体験や生き物の観察など、さまざまなレクリエーションが体験できます。

 

中でも「あそびの王国」は、三田市の地域性を表した遊具エリアです。

 

有馬富士の地域は昔から雷が多いことが有名で、「くわばらくわばら欣勝寺」という民話が残されています。

 

この民話をもとに作られた「ありまふじとカミナリの子」という物語が、あそびの王国のデザインのベースになっています。

 

この遊び場にはカミナリの砦や鬼ヶ富士など、ユニークな遊具がたくさん設置されているので、子どもも楽しく過ごせるでしょう。

 

三田市の有馬富士公園では自然についても学べる!


有馬富士公園の園内には、「三田市有馬富士自然学習センター」という施設も併設されています。

 

こちらは「キッピー山のラボ」という愛称で親しまれており、三田市の自然をテーマにした体験型自然学習施設です。

 

屋内に入ると巨大クワガタの「つよし君」に出迎えられ、展示を見たり学習室や木工室でさまざまな体験ができたりと、五感を使って自然を感じることができます。

 

入館は無料で、毎週月曜日と年末年始が休館日です。

 

公園内で虫とりやまつぼっくり・どんぐりでつくる工作など、さまざまなイベントも開催されているので、ぜひファミリーで遊びに行ってみましょう!


公園内で虫とり

 

まとめ


有馬富士公園は、自然溢れる公園でたくさんの遊具が設置されています。

 

三田市立有馬富士自然学習センターでは、五感を使って自然を感じることができるので、子どもの知的好奇心を育むきっかけにもなるでしょう。

 

お子様にとって楽しい思い出がたくさんできる遊び場なので、ぜひ休日にファミリーで訪れてみましょう!

 

私たち有限会社すみれハウジング三田店では、三田市の賃貸物件を豊富に取り揃えております。

 

気になる物件がございましたら、お気軽に当社までお問い合わせください

≪ 前へ|子育ての息抜きにもピッタリ!児童館を利用するメリットは?   記事一覧   賃貸物件でも火災保険は必要?保険料の相場や注意点もご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約