すみれハウジングTOP > 有限会社すみれハウジング 三田店のスタッフブログ記事一覧 > シェアハウスの賃貸物件について家賃やメリットをご紹介

シェアハウスの賃貸物件について家賃やメリットをご紹介

シェアハウスの賃貸物件について家賃やメリットをご紹介

賃貸物件にもさまざまな形が出てきました。
一人暮らしや家族で住むのではなく、他人と部屋をシェアして住むシェアハウスという方法が近年増えてきています。
今回はそんなシェアハウスとはどのようなものなのかを解説し、家賃に関わる情報やメリットなどを見ていきます。
これから物件を探している方は是非参考にしてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

シェアハウスの賃貸物件とはどういったものか

まず基本的な知識から認識しておきましょう。

他人とシェアして住む住居を指す

一つの物件を複数人で利用して住むことをルームシェアと言います。
ルームシェアに特化した形で個室が人数分用意され、リビングやキッチンは共有といった造りの物件のことを指し、近年では増加傾向にあります。

ゲストハウスとの違いは何か

ゲストハウスは短期貸出しの宿泊施設のことを指しているのに対して、シェアハウスは長期間生活をするものとして認識されてきました。
法的に呼称を区別するものがないため、このようなタイプの物件が増えている現在ではその線引きは曖昧です。

シェアハウスの賃貸物件の家賃について

次に、家賃ついて見ていきましょう。

一般的な賃貸物件よりも安い

家賃については、一般的な賃貸物件よりも安い物が目立ちます。
シェアする人数や部屋の造りによって異なってきますが、およそ1万円から2万円ほど安い家賃です。

シェアハウスのタイプによって家賃が変動する

たとえばドミトリータイプのものだと、個室はベッドや机を置くだけのシンプルなものになりますが、その文家賃も抑えられます。
また、シャアする人数が多くて設備も整った物であれば少し高めに設定されている場合が多いです。
物件に住んでからの自分のライフスタイルを考えて選ぶようにしましょう。

シェアハウスの賃貸物件のメリットとは

シェアハウスのメリットは、どういった部分なのかをご紹介します。

家が賑やかで寂しくない

家に帰って独りぼっちということがあまりなく、常に誰かがいるので寂しいと思っている方にとっては大きなメリットとなります。
誰かいることの安心感や、有事の際に助け合えるというのが大きなポイントです。

光熱費もシェアできて経済的

もちろん生活費に関しても住んでいる人数でシェアできます。
一人で払うよりも安くなることが多く、少しぜいたくな暮らしができるかもしれません。

まとめ

シャアハウスは暮らしのメリットについても良いことが多いですが、生活リズムの違いなど埋められないポイントはいくつか存在します。
その点をうまく運用して、お互いに納得のできる暮らしができれば快適な生活が送れるので、是非一度検討してみてください。
私たち有限会社すみれハウジングは、兵庫県三田市を中心に豊富な賃貸物件を幅広く扱っております。
賃貸物件をお探しの方は、お気軽にご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸住宅に追い焚き機能は必要?メリットやデメリットを解説   記事一覧   賃貸物件のベランダはどうやって目隠しすればいい?特徴やアイデアをご紹介!|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約