すみれハウジングTOP > 有限会社すみれハウジング 三田店のスタッフブログ記事一覧 > 同棲を始める前に知っておきたい!家賃の相場と費用のこと

同棲を始める前に知っておきたい!家賃の相場と費用のこと

「大好きな恋人と結婚を見すえて同棲したい!」という方はもちろん、「1人で暮らすより2人のほうが家賃を抑えられるかも…」と考えている方も少なくないのでは?

 

ここでは、兵庫県三田市、神戸市北区で同棲を考えている方に向けて、同棲における「適正な家賃」がどの程度なのか?そして費用の支払いはどの方法がスムーズなのか?といった疑問についてお答えします。

 

同棲を始める前に知っておきたい!家賃の相場と費用のこと


同棲向け賃貸の家賃相場と初期費用

 

同棲に限らず、家賃の相場となるのは「手取り月収の3割」程度だといわれています。

 

同棲の場合は2人の手取り月収を合わせ、その3割程度の家賃のお部屋を探しましょう。

 

たとえば2人の手取り月収が合計30万円であれば、9万円のお部屋が相場です。

 

ちなみに、兵庫県三田市における【1LDK、2K、2DK】の家賃相場は「6.46万円」、神戸市北区では「5.76万円」となっています。

 

また、家賃とは別に引越しの際の初期費用も必要です。

 

主なものとしては、敷金・礼金、仲介手数料といった賃貸契約の際に必要な費用、一から生活を始めるのであれば家具・家電などを揃える費用、そして実際に荷物を運びこむ際の引越し費用などです。

 

ここに、毎月の生活費をプラスしたものが、必要な費用と考えてください。

 

同棲費用はどう支払う?家賃と生活費

 

続いて、同棲をするカップルにとって大切なポイントとなる、同棲費用の支払い方法についても考えていきましょう。

 

代表的な支払い方法は、下記のとおりです。

 

<すべて折半にする>

 

お互いに収入があるならば、細かい決めごともなくもっともわかりやすい支払い方法です。

 

ただし、収入額に大きな差があるカップルの場合は難しいかもしれません。

 

<収入に応じて割合を決める>

 

収入額に大きな差があるカップルには、この支払い方法がオススメです。

 

2人の収入が30万円と20万円なら、家賃や生活費も3:2で負担します。

 

<費用の内容ごとに支払い担当を決める>

 

代表的な例でいえば、家賃・光熱費といった「月単位の固定費用」を支払う担当と、食費や雑費といった「日々発生する費用」を支払う担当を決めるなどです。

 

収入が多い人が「固定費用」、食事をよく作る人が「日々の費用」といった決め方もいいかもしれませんね。

 

まとめ

 

別々の環境で育ってきた人間が一緒に住めば、金銭感覚や細かい習慣の違いでぶつかることもあるかと思います。

 

そんなときのためにも、費用に関わるルールは事前にしっかりと共有しておきましょう。

 

あとは互いの異なる価値観も楽しみながら、ステキな同棲生活をスタートさせてくださいね。

 

私たち、有限会社すみれハウジング三田店では、兵庫県三田市神戸市北区の賃貸物件を多数取り扱っております。

 

ファミリーに最適な不動産物件をご提案いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい

≪ 前へ|オール電化の賃貸物件を選ぶ際に知っておきたいこととは   記事一覧   追い炊き機能のない賃貸物件でお湯をどう保温する?|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約