すみれハウジングTOP > 有限会社すみれハウジング 三田店のスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件で温水洗浄便座の後付けをできる?おすすめは業者依頼!

賃貸物件で温水洗浄便座の後付けをできる?おすすめは業者依頼!

 

賃貸物件に温水便座を後付けできれば、生活利便性をより高められそうです。

 

住宅設備のトイレに手を加えてよいのか、注意点は何かについて知っておくと作業がスムーズかもしれません。

 

賃貸物件における温水洗浄便座設置の可否などをご紹介します。

 

賃貸物件に温水洗浄便座の後付けは可能?

 

賃貸物件で温水洗浄便座の後付けをできる?おすすめは業者依頼!


 

賃貸物件での温水洗浄便座の後付けは基本的には可能です。

 

しかし、トイレは代表的な物件の設備なので、所有者はもちろん大家さんです。

 

勝手に後付けすると、なにかしらのトラブルが考えられるので、まずは大家さんや管理会社に了解をとりましょう。

 

大家さんからの許可さえでれば、後付けして温水洗浄便座に取り換えできますよ!

 

また、後付けでは、賃貸でトラブルになりやすい原状回復に注意しなくてはなりません。

 

退居時にはトイレをもと通りに戻す必要があり、そのままにしておくと別途費用を請求される可能性があります。

 

取り外したもとの便座はきちんと保管し、新たな設置跡をださない工事方法で取り付けてくださいね。

 

はずした便座を取り付け直しても、設置跡が残ってしまうと、修繕費用を求められるかもしれません。

 

温水洗浄便座の設置は多くのケースで可能ですが、まずは大家さんや管理会社へきちんと相談しましょう!

 

賃貸物件に温水洗浄便座を後付けするなら業者へ依頼!

 

賃貸物件に温水洗浄便座を後付けするなら、業者への依頼がおすすめです。

 

工事費用の相場は1万円から2万円程度なので、まずは見積もりをとって、本体価格と合わせた予算を検討してくださいね。

 

自分での取り付けもできますが、水漏れのリスクを考えると、賃貸物件の性質上、業者依頼が安心でしょう。

 

自力での工事はコストダウンが見込めるのが魅力的です。

 

しかし、万が一、水漏れして階下などへ被害が及んだ場合、取り付け費以上の費用がかかる可能性があります。

 

工事に手慣れているのであれば別ですが、素人であれば、業者へ依頼した方が、手間も時間もかかりませんよ。

 

温水洗浄便座には貯湯式と瞬間式の2タイプがあり、賃貸物件に後付けするなら貯湯式がおすすめです。

 

もちろん機種や機能は好みによるので、詳細を情報収集して判断してくださいね!

 

まとめ

 

賃貸物件では温水洗浄便座の後付けが可能なので、検討しているなら大家さんや管理会社にまずは相談しましょう。

 

設置工事は業者への依頼がおすすめで、原状回復におけるトラブルリスクを回避しやすいです。

 

使い勝手のよいトイレにして、ぜひ生活の利便性を向上させてくださいね!

 

私たち有限会社すみれハウジング三田店では、カップル向けの賃貸物件をご紹介しております。

 

兵庫県三田市や神戸市北区でお部屋探しをしているなら、ぜひ当社までご相談ください。
≪ 前へ|ベランダとバルコニーの違いとは?メリットデメリットも!   記事一覧

トップへ戻る